就労支援

目黒就労支援室

昭和53年に開設、平成22年より『清水実習所』として就労継続支援B型事業を運営してきました。平成29年7月1日より、移転を機にあかねの会目黒就労支援室に名称変更しました。利用者に生産活動の機会を提供するとともに、地域に根差した生活が営めるように支援していきます。大きな窓の明るく開放的な吹き抜けが特徴の建物の中で、利用者それぞれが作業に取り組んでいます。

対象 15歳以上の障がい者
開設 昭和53年4月1日
活動日時 月曜日~金曜日 9:00~16:00
活動場所 〒152-0001
東京都目黒区中央町2-32-14
TEL:03-3794-5194
支援体制 管理者 1名 サービス管理責任者 1名 
支援員 3名
定員 40名
作業内容 ・公園清掃
・自主製品の製作(ししゅう・さをり織)
・受注作業
費用 利用者負担金 (訓練等給付費の一割)
昼食費負担金 300円(食事提供加算ある場合) ※目黒区在住の方は100円
自主製品のページはこちら
PAGE TOP