障害者相談支援事業所あかり

障がい者(児)等の福祉に関する諸般の問題について相談に応じ、必要な情報の提供および助言をおこないます(基本相談支援)。あわせて、障害者ケアマネジメントにもとづき、「サービス等利用計画」(通称:提案型サポートプラン)の作成を通じて、本人の自立生活支援を、地域のさまざまな資源を活用しながら展開していきます(計画相談支援)。
障がい児については身近な地域での支援を充実させるため、「障害児支援利用計画」の作成およびモニタリングを定期的におこなっていきます。

事業所名称 障害者相談支援事業所あかり
事業内容  特定相談支援事業・障害児相談支援事業
設置場所  東京都練馬区高松2-26-6サングリーン高松2階
      TEL 03-5848-3061   FAX 03-5848-3062
事業所開所時間 月~金曜日 9:00~18:00
サービス提供時間 月~金曜日 9:00~18:00
事業の主たる対象者 身体障がい者(18歳未満の者を除く)
          知的障がい者(18歳未満の者を除く)
          精神障がい者(18歳未満の者を含む)
          障がい児(18歳未満の身体障がい者および知的障がい者)
支援体制 管理者1名、相談支援専門員3名(管理者と兼任1名、専任2名)
開設  平成25年4月1日


相談の様子(障害者相談支援事業所あかり・相談室にて)

さまざまな場所で相談が受けられます(写真は、カフェレストランわれもこう光が丘公園

相談支援事業所とは

障がい者(児)・ご家族などからの相談に応じて、障害福祉サービスをはじめ、必要な情報の提供や助言などをおこなう事業所です。ご本人の生活全体のプランとしての「提案型サポートプラン」(サービス等利用計画)の作成などを通じて、ご本人の自立生活支援を、地域のさまざまな資源を活用しながら展開していきます。

事業内容

・基本相談 
日常生活で困っていることの相談や各種障害福祉サービスの利用案内など、さまざまな相談をお受けします。
来所相談のほか、電話やFAX・メールによる相談も可能です。訪問による相談もいたします。
・計画相談
障がい者(児)が、障害福祉サービスを利用する際に、障害者総合支援法(児童福祉法)に基づく「サービス等利用計画(障害児支援利用計画)」を作成し、一定期間ごとにモニタリング(評価・見直し)を行います。

利用できる方

練馬区および近隣地域にお住まいの身体障がい者・知的障がい者(18歳未満の方を除く)・精神障がい者(18歳未満の方を含む)・障がい児(18歳未満の身体障がいおよび知的障がいの方)およびそのご家族など。

費用

・基本相談   無料
・計画相談   区市町村からサービス利用料金に相当する給付を受領する場合は、自己負担金がかかりません。

サービス等利用計画(障害児支援利用計画)作成の流れ

相談
福祉事務所から「サービス等利用計画案・障害児支援利用計画案提出依頼書」を受け取り、お持ちください。相談は原則として予約制です。

契約

計画案の作成
計画案の作成は、原則として家庭訪問をして生活状況を把握させていただいたうえで進めていきます(訪問による調査にかえて、当事業所にて面接で調査を進めることもできます)。計画案の内容は、本人(家族)の意向を聴き取る中で、適切な支援方法等について話し合いをしながら決めていきます。

支給決定
作成された計画案を参考に、福祉事務所が障害福祉サービスの種類・支給量などを決定します(受給者証が発行されます)。

計画の作成
支給決定された障害福祉サービスの内容に沿って、計画案の修正を行い、「サービス等利用計画」の最終案を作成します。必要に応じて、本人(家族)を交えた事業者との調整会議を開催します。

モニタリング
あらかじめ設定されたモニタリング時期に、当事業所から連絡を入れ、サービスの利用状況を確認し、適宜、計画の見直しを行います。

相談・計画作成は予約制です。あらかじめ下記にご連絡ください。
*障害者相談支援事業所あかり
TEL 03-5848-3061
FAX 03-5848-3062

PAGE TOP