昭和45年 早稲田大学教育学部教育心理学専修卒業
      養護学校教諭1級免許取得
  45年 目黒区立第八中学校障害児学級担任
  49年 都立青鳥養護学校港分校担任
  49年 武蔵野音楽大学にて音楽の免許取得
  53年 目黒区立第三中学校障害児学級担任
  61年 都立高島養護学校高等部担任
  63年 練馬区立光が丘第三中学校障害児学級担任
平成 8年 あかねの会を立ち上げる
  11年 練馬区立大泉中学校障害児学級担任
  15年 練馬区教育委員会学務課 就学心理相談員
  18年 社会福祉法人あかねの会理事長に就任
      現在に至る
発行物
難聴児の子育ての記録「言葉は心を育てる」
社会福祉法人「あかねの会」理事長吉田由紀子の難聴の我が子の子育て記−障がいのあるなしに関わらず、子供を育てることはどういうことなのか、改めて考えさせられる機会になると思います。
勉強や何かができるようになることが[育てる]ということではない−犯罪が低年齢化し、[子育て」を見直さなければならない今の時代にこそ是非一読を!!
*表紙は、難聴の吉田直己が、中学一年生の時に世界児童画展で文部大臣賞を受賞した時の絵です。口絵カラーページもあります。 定価1,800円
難聴児の子育ての記録「言葉は心を育てる」
■あかねの会実践記録集(平成13〜27年度) 各500円

■自立をめざして今しなければならないこと
知的障がい児の自立を目指して小さい頃から何をどう育てておけばよいのか、具体的指導例を図示しながら項目別に書かれています。実践しながら見やすいように各分冊に仕上げてあります。 全12編 各100円
■自立度評価表
「自立をめざして今しなければならないこと」の項目にそって、自立度をチェックできる様になっています。どの項目が、自立していて、どの項目が指導がまだ必要なのか、このチェック表ではっきりします。指導が必要な項目について、再度、自立本のその項目を読みなおして頂き、指導に工夫をこらして、自立できるように手助けしていってあげましょう。   1冊100円
4編 健康
5編 食物
6編 経済
7編 余暇時間
8編 住居
9編 公共機関の利用
10編 基本動作
11編 社会性
12編 意識を育てる
著者略歴  吉田由紀子
1編 生活  
2編 時間
3編 衣類
■障害者を納税者に
知的障がい者が一般就労へ至る関わりと就労継続のための関わり方、事例を取り上げています。これから就労を目指すご家族の方達だけでなく、支援者の人達にもぜひ読んでいただきたいと思います。 1冊500円
■子育てメッセージ
障がいのある子どもを育てているお父さん・お母さんへ日々どういう関わりをし、どんなコミュニケーションのもち方をしたら良いのか、具体例を上げながら対応方法を示しています。見通しをもって元気に子育てにあたっていただきたいと思います。 1冊500円
参加者募集 ガイドヘルパー詳細 水泳クラブ詳細

ツイッター