*こちらから写真がご覧いただけます  
フォトギャラリー

今回あかねの会音楽クラブは「心のふるさと」をテーマに、誰もが各々の心の中に、自分のふるさとが思い浮かぶ日本の季節・風景を歌った歌を中心に取り組みました。また、和太鼓の演奏で活躍されている富岳太鼓をゲストとしてお招きしましたが、障がいを感じさせない力強い太鼓の響きに驚かされ、お客様は心の鐘を鳴らしていただけたと思います。お客様からのアンケートにも「心に響くコンサートだった」というあたたかい言葉をたくさんいただきました。ご来場・ご協賛いただきました皆様、またご支援いただきました皆様、本当にありがとうございました。
今年のコンサートに向けてすでに準備が始まっています。第19回心の鐘コンサートにもぜひご来場をお待ちしております。
♪第19回心の鐘コンサート♪  平成28年12月20日(火)午後7時開演
練馬文化センター大ホール

・今日の為にたくさん練習を重ねてきたんだなというのがひしひしと伝わってきました。最後の和太鼓さんとあかねの会さんのコラボのふるさとの四季メドレーはとても感動しました。来年もまた見に来たいと思います。

・初めてです。こんなにすばらしいコンサートは!富岳太鼓の皆さんありがとうございます。わかりやすく説明をして下さり、感謝・感動・生きる力をもらいました。あかねの会の皆さん応援しています。ありがとう!ありがとう!

・障がいのある方が社会の中で健常の人と普通に生活できるようになれば、もっとおだやかな思いやりのある世の中になると思います。今日は皆様の真剣な、いちずな姿に感動いたしました。ありがとうございました。

・大きい声でも誰一人怒鳴るのではなく歌えていてすばらしかったです。心を込めて歌われている為聞きながら何度も鳥肌が立ちました。また富士の雷舞は圧巻の一言です。素敵なコンサートをありがとうございました。

・皆さんのパフォーマンスを拝見し、胸がいっぱいです。特に“ふるさと”とその前のスピーチで自分の住む町の大切さはこういうことなんだと気づかされました。また、富岳太鼓素晴らしかったです!!
とくに最後のソロ部分皆さんが自信にあふれたとても素敵な顔をされていました。そして圧倒的な演奏。あんなに力強く太鼓を打てるとはうらやましいです。

・元気にはつらつと歌っている姿に励まされます。歌・楽器・手話もすてきでした。一生懸命歌う皆さんから毎年パワーを頂いています。そして「われもこう」の歌はやっぱり大好きでホロリと涙がこぼれそうになります。「生きるためのメロディー」もまた聴きたいです。富岳太鼓さんの演奏も迫力がありすばらしかったです。日本の歌、和の文化 いいなあと改めて思いました。ありがとうございました。




アンケートより
blocks_image
参加者募集 ガイドヘルパー詳細 水泳クラブ詳細

ツイッター